« 台風上陸 | トップページ | サプライズ »

2007年9月11日 (火)

時の人

末、日傘さして歩いていたら、通りすがりの女性に声をかけられました。
なんでも、私の額のあたりに 「”時”の相が出てる」んだそうです。
占い系の人だったのかな。

「こんなにはっきり出るのも珍しいくらい」とか言われて、暇だったので
ちょっと立ち止まって話聞いちゃいましたよ。
”時”っていうのは、人生の転換期みたいな意味合いだそうで
いわく 「あなたは2度目の”時”を迎えています」。
手相も見たりして、なんだかんだ立ち話にしては長くなってしまった。

最後には、常連客に断りを入れてでも優先して見て差し上げたいほど
大きな局面です、とか、どんどん言われることが怖い感じになってきて
お金ないので…とか身も蓋もないこと言ってそそくさと帰ってきました。

まぁ転換期っちゃー転換期でしょうし、迷ってるっちゃー迷ってますよ。
そんなん言われたら何でも当てはまっちゃうよなー。
”時”は誰にでも訪れるものだそうですが、そこで何かをつかんで
それまでより高みにのぼれるかどうかは当然本人次第というか
実際は7~8割の人が”時”を迎えていることに気づきもしないまま
つかみ損ねて運気を落としていくんだって。
こっわぁ~。
私、自慢じゃないけど、自分が2~3割に含まれ得るとはとてもとても
思えません(+_+;)

だけどさぁー、見ず知らずの人つかまえて 「この先7~8割が落ちていく
という転換期に今あなたはいます」なんて…言うかねぇ?(>_<)

|

« 台風上陸 | トップページ | サプライズ »

コメント

おはよですー。
む。新手の営業さんですか。いろんな手があるんですねぇ。
私も以前宗教系につかまったとき「私は自分が神だと思ってるのでご遠慮申し上げます^^。」と言ったら「すごいですね!立派です」と涙目で感心されました。なんか変。

落ちるときはどうやったって落ちるんだからねー。予防線張ってびくびく過ごすのもなんかイヤだし。でも備えあれば、ともいうし。
落ちたら誰かに引っ張り上げてもらおうと思っている、根性無しの翠でした☆

投稿: | 2007年9月11日 (火) 08時45分

いくらぐらい取られるのか、こういうのって相場をよく知らないんですが、金払ってまで見てもらおうとは思わなくてねぇ…。なんか当たってたら怖いし!みたいな(笑

はぁ~なんか忙しいや最近。毎日毎日が精一杯で、とても将来の建設的なビジョンなど考えられないのであります(-_-) どうやって備えればいいのか…。

投稿: 薫子 | 2007年9月14日 (金) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時の人:

« 台風上陸 | トップページ | サプライズ »