« 踊らされる予感 | トップページ | バイキンマーン »

2007年6月 9日 (土)

裏こそ大事

んかぁー、足裏の親指の元あたりの角質が厚くなっちゃっててぇー。
これをタコっていうのか? うーん。なかなかに痛みます(>_<)
軽石とか尿素配合のクリームとか使ってお手入れするんだけど
そもそも原因と思われるヒールの靴をやめないと効果は薄いっぽい。

さらに、圧迫されて炎症を起こしてるのが影響してるのか
逆に血流が滞ってて影響してるのか
親指の爪母のあたりまでちょっと痛くなってきちゃった。なんでここも?
好きなんですよね…多少ヒールのあるほうが。
って、そうも言ってられないかぁ…。はぁー。
かばうから歩きづらいし、早足で歩けないし、なんか常に気になる。
そういえば足裏マッサージはもうしばらく行ってない。

これからサンダルのシーズン本番なのに。
よし、とりあえず痛みがあるから皮膚科に行ってみよう!

++++++++

今日は、たぶんトリトニアとネモフィラです。たぶん。

ありそうで意外とあまり見ない橙色の花。これも判別が難しかった (+_+)
トリトニア、バビアナ、イキシア、スパラキシスあたりは…
なんせ実物をよく知らないし、どれがどれだか??
結局は茎なども撮った全体の写真をもとに人に尋ねました。
最近、人に訊くことを覚えてしまった…。
いや、訊く前に自力でなんとかわからないかとあれこれ調べますよ!
もちろんさ。それでも判明しなかったときに、です。

トリトニアの名はギリシャ神話の海の女神トリトンにちなんでいるそうです。
花言葉は「そんなに熱くならないで、私の愛は海のごとく」。
2つ目の言葉、素敵…♥

Tritonia3

よくガーデニングなどでたくさん咲いている花らしいのですが
私が見かけたコレは公園にぽつんと一輪だけ咲いていました。
周りにはなかったよ。ネモフィラで合ってる?
種が風にでも飛ばされてひょんなところに花開いたんでしょうか。

ネモフィラはギリシャ語の 「小さな森」と「愛する」が語源なんだって✿
花言葉は「どこでも成功、可憐、私はあなたを許す」。
ユルス、ユルシテ、ユルス…

Nemophila

|

« 踊らされる予感 | トップページ | バイキンマーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裏こそ大事:

« 踊らされる予感 | トップページ | バイキンマーン »