« 隅田の花火☆ | トップページ | 初夏に紅葉? »

2007年6月22日 (金)

反作用について考える

に”リアクション”っていうのとはちょっと違うんだろうな。
ほぼ日コラム 『おとなの小論文教室。』の過去の回、”反作用をこらえる
を読んで。

1日の大半を過ごす職場における、自分以外の他者との関係性は
精神衛生上という意味でもちろん大事だし
第一、仕事自体の質もしくは進み具合に、良くも悪くも影響することがある。
誰だって余計な摩擦や消耗はできれば避けたい。
どうしても譲れない、曲げられないと思う部分についての
必要な衝突は別として。

私の場合、どうもこの山田ズーニーさんの言うところの”反作用”を
イチイチきっちり起こし過ぎるきらいがあるのかなぁ…と自己分析。
どうなんだろう。

そこに誤解があるなら、私の場合100%
「誤解を与えるようなことを言ってしまったのなら謝ります」とか言っちゃう。
もろに反作用。
その上で、くみとってもらえるかどうかはわからないにしても
”言うだけ言ってみよう、ダメならしょうがない”って思うから
自分の見解とか考えを一応相手に伝えてみる。
生来の臆病気質から、オドオドと遠慮がちに遠回しに若干まわりくどく。
でも無理っぽいと思ったらわりとすぐ引っ込む。

自分の欠点やミスを非難されたら、仮に何らかの事情があったとしても
やっぱりほぼ100% 「おっしゃるとおりです、ごめんなさい」的なことを
言ってしまう。これも反作用。
もう本当に情けないくらい自分に自信がないのが根底にあるからで
相手が振り上げたこぶしをどう下ろしていいか戸惑うくらいに
平に謝り倒しちゃったりする。
そういう作戦なわけじゃなくて、天然で。

結果それで穏便に事が運ぶケースもあるにはあるけど
より建設的にって考えると、この山田さんの”反作用をこらえた上で
自分の意見とかビジョンを述べる”っていう手段をとると
よりフェアな立場で物事を進められるのかなー。
上手くいけば、お互いの関係性にもプラスに作用しそう。
ありがちな優勢とか劣勢っていうのを超越した感じがする。

試みてみたい気はするんだけど、実際はどーも勇気が出ません。
だってその後の過程でいい仕事できるかどうか自信ないしさ…。トホホ。

++++++++

えー本日は雪の下(ゆきのした)、マーガレット、朝顔です✿

雪の下は生い茂るほかの植物の陰にひっそりと咲いていました。
日陰でも育つみたいです。ってか、むしろ日陰を好むのかな?
葉の上に雪のような白花をたくさんつけることからこの名がついたそうです。
葉は天ぷらにして食べたり、貼り薬としても利用されるんだって。
しかし変わった形してますなー。
自然を創りたもうた神様の気まぐれは面白い!

花言葉は「深い愛情、好感、切実な愛」。

Yukinoshita2

まーた八重ですよ(>_<) しかも菊科ですよ。難しい…。
色違いのタンポポみたいでぇー、ちょっと花びらが肉厚な感じでぇー
葉っぱからすると菊科っぽくてぇー、とか言ってまたもや人に尋ねました。
あっさり八重咲きのマーガレットでは?だって。なるほどねぇ…。
せめてこんな有名な花くらいは自力でたどり着きたいよ(-_-)


別名”木春菊(もくしゅんぎく)”。
元々は一重の白花が主だったことから、マーガレットという英名は
ギリシャ語の 「真珠」に由来するそうです。
花言葉は「心に秘めた愛、貞節、誠実、慈悲、真実、恋占い」。

Marguerite1
Marguerite4

芝生?の上にこ~んなふうに這わせてある朝顔を見かけました♫
垣根に蔦を絡ませて咲くのも素敵だし、こんなんもイイね。発想力。
花言葉は「愛情、平静、愛着」。

 一日のはじめ こわばる横顔(よこがお)を コロコロ笑う 夏の風物詩

Asagao_3

|

« 隅田の花火☆ | トップページ | 初夏に紅葉? »

コメント

なんていうか、狡猾になれってこともありますよね。
自分に自信を持つなんて難しいことだけど、私みたいに短気なヤツだと「何をおらぁ!」(あくまでも心の中の言葉ですわよ☆)と強気になることも出来るけど^^;
私は特に大嫌いで馬鹿な相手にはにっこり笑って慇懃無礼な態度を取るのが好きです♪

投稿: | 2007年6月23日 (土) 08時47分

こんばんはー!
反作用ねぇ。。。山田ズーニーさんのコラム見たよ~。
これは凄く、正しい。僕もそうする。
全員に好かれる事は無理だし、意外に仕事が一段落したらお互いを認め合う間柄になるって事もある。これは友達とか言う間柄じゃ無いけど僕は割と好きダナ。
でも、ある部分で心を無くす事にも繋がる側面はあるなぁ。
諸刃の剣でもあるんでしょうね。

あ・・・薫子さん、公園で撮った写真載っけて~!

投稿: kamedanji | 2007年6月23日 (土) 23時53分

>翠さん

そう、たぶん「もう少し賢くなれ」ってことなんだろうなぁ。うぅぅ…わかってるんだ。何もかも真正面から受け止め過ぎて、ダメージをもろに喰らい過ぎるんだ…。
以前体調を大きく崩したとき、病気に対しての認識の違いもあって、ちょっと個人攻撃を受ける感じになっちゃった時期があったんです。かなり弱ってたのは確かだけど、そのときも全くの完全無条件降伏で…(+_+) どんだけへなちょこなんだ、貴様それでも武士かっ!(違

筋の通らない相手には、にっこり笑って相手と同じ土俵に立たないようにするのって、賢明な対処法だと思います☆


>kamedanjiさん

お晩ですー☆ そう、万人に好かれるのは不可能なんですよね。なのに「せめてこれ以上は嫌われたくない」って意識がつい働いてしまう…。八方美人も行き過ぎると短所でしかないのに(>_<)
真面目にやって、いい仕事ができて、それを通じて評価し合える関係って清々しくていいですよね。かつての同僚に「一緒に頑張った仲間」って言われたときは、なんか嬉しくて泣きそうになりました(笑

いろいろ考えさせられるコラムでしたね~♪

投稿: 薫子 | 2007年6月24日 (日) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反作用について考える:

» 恋占いが無料なの!?私の恋占い体験談 [恋占いが無料なの!?私の恋占い体験談]
恋占いが無料なのに…恋する女の子にはうれしい恋占い(^^♪ [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 00時45分

« 隅田の花火☆ | トップページ | 初夏に紅葉? »