« 腕上げた? | トップページ | はっぴーうぇでぃんぐ♪ »

2007年5月30日 (水)

Unsung Psalm

美歌が聴こえる 聖歌隊の歌が
私は白い服を着ているだろう
背には 真新しい後光が差して
心は安らか 何の欲望もない
もし私が 正しく生きたならば

天使たちがいる 小さなハープに弓と矢をもって
私は光輪を背に 流れるような白い服を着て
天界の神々しい光に包まれているだろう
もし私が 正しく生きたならば

けれども私は 興奮して取り乱している
額にどっと汗をかいて
体が熱い これは情熱なのだ
この愛を 自分の責任ではないなどといえない

夢なら どうか醒めて
映画なら このシーンをカットしましょう
成人向けから せめて保護者同伴の人生になるかも

もし私が 正しく生きたならば

私を詐欺師だという人がいる 嘘つきだと
おまえは最も卑しい欲望に負けたのだと
そう 私は道に迷ってしまった
自分の中の悪に負けてしまった
でも私は 正しく生きようとしたのだ

それでも後悔はない 罪の意識も
あるのは ただ悲しみだけ
どれもみな自分が引き起こした痛み
きっと くよくよ悩んだりはしないだろう
もし私が 正しく生きたならば


台本どおりに生きますか
規則に則って振る舞いますか
他人の評価を気にしますか
もし今日が すべて約束されたものだとしたら
あなたは未来に生きますか 現在 (いま)に生きますか
それとも過去に

私が何かを知っているとすれば
それは いずれは死ぬということ
誰かが私を気にかけてくれるのなら
たとえ見知らぬ人に人生を批判されてもかまわない
敬意を表されるかもしれない
あるいは中傷され 罵倒されるかも
でも私は 正しく生きようとしたのだ


賛美歌が聴こえる 聖歌隊の歌が
私は白い服を着ているだろう
背には 真新しい後光が差して
心は安らか 何の欲望もない
もし私が 正しく生きたならば


++++++++

 "Unsung Psalm" written & performed by Tracy Chapman
 拙訳 薫子

++++++++

図らずも、またもや宗教的世界観の”歌われない賛美歌”。
むかーし四苦八苦しながら輸入版の歌詞カードを
訳してみたもののひとつです。下手っぴーな趣味で。
この人の詞はシリアスな内容が多く、
訳し甲斐があるというか…
たっぷり難渋しました m(_ _)m
きっと誤訳が満載だと思います。勘弁。

ちなみに全然関係ないんだけど、この詞に漂う雰囲気から
どことなく Charaの 『初恋』という歌を連想しちゃいます。
以前TVで (ミュージックフェアだったかな)初めて聴いたとき
うっかりポロポロ泣いてしまった曲。
私の心の琴線に触れてしまったのはココんとこです。

♪ふさがれたこの道をのぼりたいのよ なぜか
 落ちてく途中で 私は本当にバカだっていいながら

そう、ここでポロポロポロ…(T-T)
なんでも、苦しい恋をしている友人の為に作った曲なんだそうです。
でも特に 「この曲、貴女の為に作ったの」とか伝えてはいないらしく
Charaいわく、「未だにたぶん知らないと思う」。
べつに内緒にしてるわけでもないんだろうけど
特に仰々しく話したりもせず、ってゆーのがなんかイイ。

|

« 腕上げた? | トップページ | はっぴーうぇでぃんぐ♪ »

コメント

そうなの。
報われない、アタシってバカ、なんてわかってても、どーしてもどーしてもその道をのぼってしまう。そうするしかないっていうか、それしか見えない時ってある…。そんな恋ってもうすることもないけどね♪
新しいデザインの緑の葉のキラキラが眩しいです☆

投稿: | 2007年5月30日 (水) 09時12分

わかってんですよね、自分でも。それを他人からまで指摘されたら、やっとかろうじて保っている自分の中の何かがバラバラに崩れちゃうのが目に見えてるから、つい誰にも相談とかできなかったりして、結局どんどん苦しくなっていく…。
「正否」とか「善悪」の基準に適う行動ではなかったとしても、断じてふざけてるわけじゃない。…まぁでもこんなこと言ったって自己弁護と受け取られるだけだし(-_-) こうして人は無口になり、匿名のネット上でそれを僅かに吐き出すのであった。チャンチャン。

投稿: 薫子 | 2007年5月31日 (木) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Unsung Psalm:

» じんましんの病態 [じんましんお助け隊!!!]
じんましんの頻度じんましんの発症の引き金となる原因は(コリン性じんましん、物理的じんましん、接触じんましんなど)、発症機序(アレルギー性、非アレルギー性)、経過(急性じんましん・慢性じんましん)などのように分類される。日本では一ヶ月以上続くじんましんを...... [続きを読む]

受信: 2007年6月 3日 (日) 01時07分

« 腕上げた? | トップページ | はっぴーうぇでぃんぐ♪ »