« ぼくを探しに | トップページ | 春雪 »

2007年4月17日 (火)

動機+銃=犯罪

えば怨恨とか金銭トラブルとか痴情とか
殺人の動機でいくつかある定番が単純には当てはまらないと思われる
こういう銃乱射のような場合
事件の発生自体を未然に防ぐことは、現状では相当難しいだろうと思う。
大局的な銃規制の是非を筆頭に議論の種は尽きないけど、そもそも
銃規制って米国においてはほとんど永遠のテーマに近い感がある。

やっぱり怨恨なのかな…。憎しみと絶望が底に沈殿している。
最初の学生寮の二人とか、もしかしたら殺害した中に恨みの対象が
いたのかもしれない。
だとしても、それがほかの大勢をも殺す理由には直結しない。
なぜピンポイントで終わらないのか。どうして乱射なのか。
一見無差別でも、そこには犯人なりの理屈が通っていたのか。
仮にピンポイントで終結していたとして、一人だろうが二人だろうが
殺人は断じて肯定できる行為ではないよ。
でも、2時間半おいて再び、しかも同じ大学構内でって…。
絶対絶対その間に何か打つ手はあったはずなんだ。

動機と行動がダイレクトには結びつかなくても
そこに銃みたいな存在があると
それを媒体にして犯罪が生まれてしまうんじゃないかって気がする。
手段がなければ実行に及ばないケースは、きっとあると思う。

もうこの事件については取り返しがつかないんだけど。
あまりに苦い今後の教訓にする以外ないんだけど。
それに、犯人が自殺した今
本当の動機なんてもう誰にもわからないんだけど。

++++++++

しかしよく降りますなぁ。雷も鳴ってた。
この時期は”穀雨”っていうんでしょうか。菜種梅雨(なたねづゆ)?

今日は紅花常盤満作(べにばなときわまんさく)という花です。
赤花常盤満作(あかばな~)ともいうみたい。
生垣状に手入れされて綺麗に咲いてました✿
”満作”は黄色で、”常盤満作”というと普通は白花のようです。

満作や支那満作は落葉で、こちらは常緑なので”常盤~”と
名づけられたとか。

花言葉は黄色い満作のものしか探せなかったよ。ちと残念。
「霊感、直感、幸福の再来」。その他、神秘的な言葉が並んでいました。

Benibana_tokiwamansaku1
Benibana_tokiwamansaku2

|

« ぼくを探しに | トップページ | 春雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動機+銃=犯罪:

« ぼくを探しに | トップページ | 春雪 »