« 経済素人 | トップページ | ゲド戦記「テルーの唄」 »

2006年6月 5日 (月)

事実は小説よりも奇なり

曜早朝から丸1日、任同による聴取が続き
夜になってようやく容疑者逮捕の速報が流れました。

一部で早くから噂にもなっていた例のお母さん。前月に水死した女児の。
ほんの2軒隣の家。
今のところ否認してるらしいけど…うーん、動機がわからん。
まさか我が子も?と考えたくない展開の可能性も。

下手なドラマとか見るよりニュース見たほうが泣けます。現実だもの。
この秋田の事件はまだどうなのかわからないけど
中には犯人が”通院中”だったりする事件も少なくなくて、
そんな場合、実際に今通院中である私としては、いろんなところに余分に
感情共鳴してしまいます。
被害者だけでなく、加害者側にも。

怖いからニュース見ないほうがいいのかな。具合悪くなるし。
ドキュメンタリーもテーマによっては辛くなる。
でも新聞はほぼ毎日欠かさず読んでしまう…。

TV見るのはクイズとお笑いとW杯くらいにしておいたほうがいいのかなー。

|

« 経済素人 | トップページ | ゲド戦記「テルーの唄」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事実は小説よりも奇なり:

« 経済素人 | トップページ | ゲド戦記「テルーの唄」 »